結婚には愛と経済力のどっちが大事?

結婚には愛と経済力のどっちが大事?

結婚には経済力どっち大事だと思いますか?

 

これについてはどちらが正解ということはなく、人それぞれ判断の仕方が違います。

 

もちろん「どっちも大事」「どっちももっている男性がいい」というのが本音ですよね?

 

でも長い結婚生活、何があるかわかりません。経済力のある男性と結婚してもリストラされるかもしれないし、会社が倒産することも無きにしも非ずです。愛情のある男性と結婚しても、数年後には冷めてしまうかもしれません。

 

そんな可能性のある結婚生活をする上で、どちらを優先した結婚をすれば幸せな結婚生活を継続できるでしょうか?

 

経済力?それとも愛?

 

そんなことにはなりたくありませんが、あなたにとっていい男性を選ぶために、念のため事前にシュミレーションをしておきましょう。

 

 

 

愛よりも経済力を優先して結婚した場合

経済力がある男性と結婚すれば、最低限度の生活、またはかなり裕福な生活が保障されます。

 

食事や生活に必要な物を買うことはできるでしょう。生きていくには困りません。

 

ただ問題としては、先程もお話したように会社の倒産やリストラされて収入が0(ゼロ)になることもあるかもしれないということです。

 

そうなった時は愛よりも経済力のある男性を選んでしまったあなたには、お金を無くし、愛もないという何も残らない状態になります。

 

それでもあなたは愛よりも経済力のある男性と結婚しますか?

 

万が一、収入が0になったら、の話ですけど。

 

 

また芸能人を見ていると経済力のある男性と結婚した人が様々な理由で離婚していますよね?

 

夫の浮気、暴力、性格の不一致などで。

 

となると余程、内面のいい男性でないと経済力のある男性と結婚しても幸せになれるとは言えません。

 

でもこれは人それぞれの価値観の問題ですが、夫が浮気してもいい!お金があればいい!というのなら、何も問題はありません。

 

 

経済力よりも愛を優先して結婚した場合

経済力のない男性と結婚すると収入面では苦労します。

 

好きな物を食べられない、買えないという苦しい生活になるかもしれません。

 

でも考え方によっては、「夫の収入が少ない、またはないなら、妻が働けばいい」ということで問題を乗り越えることもできます。夫が主夫をしている家庭のようなものです。

 

これができれば、夫の愛もあり、ある程度の収入も保障できます。

 

贅沢はできないかもしれないけど、愛と経済力(お金)の2つを手に入れることができます。

 

もちろん、愛のある男性ということでギャンブル癖や浪費家でないことが条件、また、あなたが「働きたくない!専業主婦がいい!」というなら経済力のない男性はだめですね。^^;

 

 

 

このように愛と経済力のどちらを優先して選ぶかは、人それぞれの価値観によって違います。

 

結婚する男性の愛が無くなった時、経済力が無くなった時のことをよく考えて、それでもやって行ける!と思える人を選んでくださいね☆

 

 

男性心理の恋愛と脈ありTOPへ戻る

結婚には愛と経済力のどっちが大事?関連エントリー