金銭感覚の違いがある彼氏との結婚と不安

金銭感覚の違いがある彼氏との結婚と不安

金銭感覚違いがある彼氏と結婚するといつも不安が付きまといます。

 

お金の使い方は人それぞれだけど、収入に見合った使い方をしてもらいたいですね。

 

例えば、結婚後に月の手取りが20万円の収入で、高級バッグや高級腕時計を買ったり、ローンを組んでまで高級車を購入されては、主婦としてはたまったものではありません。

 

家計が破綻してしまいます。

 

男性によっては、”ブランド志向”の人がいて、「購入する物はいい物がいいに決まっている!」という人がいます。

 

自分の低収入とか関係なく・・・。

 

見栄っ張り、男のプライドの心理が働いている場合もあります。

 

こういう彼氏とお付き合いしていると結婚後が大変です。

 

お金は、自分の身の丈に合った使い方をしてもらいたいですよね。

 

結婚後に離婚ってことにならないためにも、早めに見切りをつけた方がよいでしょう。

 

 

金銭感覚が違う彼氏とどう付き合うか?

 

金銭感覚が違う彼氏に好意をもってしまった場合、別れるのは簡単だけど、でも好き、別れるのは嫌ってこともあると思います。

 

そんな時、大切なのは、”話し合いができるかどうか”です。

 

お金の使い方を話し合いで改めてくれる彼氏なら、まだ付き合う価値はあると思います。

 

長い結婚生活の中で話し合いは大切です。

 

頻繁に話し合わないといけないことが起こります。

 

その話し合いができる男性なら、お付き合いを続けてもよいでしょう。

 

でも、話し合いができない男性なら・・・。

 

きっぱりと別れた方が、あなたのためです。

 

諦めましょう。

 

 

 

金銭感覚が違う男性との結婚は、恋愛中はまだお財布が違うからよいけど、結婚後は苦労します。

 

恋愛中に彼氏さんがどんな物にお金を使っているか?趣味にお金を使いすぎていないか?など、よく見極めておきましょうね〜☆

金銭感覚の違いがある彼氏との結婚と不安関連エントリー