男性へ好意アピールの仕方

男性へ好意アピールの仕方

好きな男性には好意の気持ちを伝えて振り向いてもらいたいですよね?

 

そんな時は、好意の気持ちをアピールすることで伝えることができます。

 

「好きです・・・」と告白するのは恥ずかしいと思います。

 

告白しなくても態度や行動で好意の気持ちを伝えることができるのです。

 

では、どんなアピールのやり方があるでしょうか?

 

いくつかご紹介しますね♪

 

 

ボディタッチ(スキンシップ)

 

よく聞く恋愛テクニックと思うけど、これは侮れないテクニックです。

 

単純だけど、いつの時代の男性にも絶大な効果があります☆

 

男性は基本単純ですから♪(←男性の皆様、ごめんなさい)

 

会話や雑談中にタイミングを見計らって、好きな男性の体に軽く触る(触れる)ようにしてみてください。

 

きっと男性も心の中でドキドキしていますよ♪

 

ときどきするのが効果的です。^^

 

 

視線攻撃

 

”目は口ほどに物を言う”と言いますよね?

 

視線というのは、送り方次第で好意アピールができます。

 

好きな人のことをチラチラ見てしまうことってないですか?

 

これでも男性に好意の気持ちが伝わるけど、もっと効果があるのはじっと見つめることです。

 

じーと見つめてさっと視線をはずす・・・

 

これを繰り返していると好意の気持ちが男性に伝わります。

 

少なくともあなたを意識するようになるでしょう。

 

視線攻撃で彼のハートを射抜いてくださいね♪
(↑ちょっと表現古いかしら(^_^;))

 

 

接近する

 

体の距離というのは、二人の親密さをあらわします。

 

カップルはデート中に手をつないだり、腕を組んで歩いたりしていますよね?

 

親密なほど、二人の距離は縮まるのです。

 

その距離を利用して好きな人にはなるべく近づいて会話するようにしてみましょう。

 

ちょっと男性が「近いな・・・」と思うくらいに近づきます。

 

ずっとじゃなくてもたまにでもよいです。

 

体を近づけたり、顔を近づけたりしてみます。

 

男性が「近いな・・・」と思うことを繰り返すことで、好意のアピールができています。

 

ウザイと思われない程度に繰り返しやってみましょう。

 

 

 

男性へ好意アピールの仕方はいかがでしたか?

 

1つ1つの効果は薄いけど、3つともトリプルでアピールすればきっと鈍感な男性でもあなたの気持ちに気が付いてくれると思います♪

 

ただ、しつこくしたり、ウザイと思われないように注意はしてくださいね。

 

適度に自然にするのがポイントです。

 

あなたの好意の気持ちを好きな人に伝えてくださいね〜☆

男性へ好意アピールの仕方関連エントリー