性格が悪い女と思われる態度

性格が悪い女と思われる態度

性格悪い女と思われる態度をあなたはしていないでしょうか?

 

悪気はないのだけど、人に対して嫌なことをしている、迷惑をかけている女性がいます。

 

その結果、性格が悪いと思われ、男性から敬遠されることに・・・。

 

これでは恋のチャンスも逃げてしまいます。

 

性格が悪い女の態度がどういう態度なのかを知って、男性から嫌われない女性になりましょう。

 

 

自分の意見が絶対に正しいと思っている

 

会社や学校で話し合いをしている時に自己主張の強い女性がいます。

 

自分の意見をハッキリ言う、伝えることはよいことです。

 

でも、人の意見を聞くことも大切です。

 

人の意見を聞かずに、自分の意見が絶対正しいと思って話し合いを進めると周りの人から自己中心的なイメージをもたれやすいです。

 

もちろん、絶対に自分の意見が正しいと思う気持ちはよいのですが、人の意見を聞くことを忘れないようにしましょう。

 

 

人の意見を必ず否定する

 

先程の”自分の意見が絶対に正しいと思っている”と似ていますが、人がどんな意見を言っても否定する女性がいます。

 

自分の意見をハッキリもっているなら人の意見を否定するのもわかりますが、中には自分の意見をハッキリもっていないのに他人の発言を否定する女性がいます。

 

この態度を繰り返していると「口だけ」と思われ、周りの男性から軽蔑されかねません。

 

また、人の意見をストレートに「それはだめ。」と否定すると相手も傷つきやすく、男性も”気が強い女”と思い、敬遠しがちです。

 

人の意見に納得がいかない時は、相手の気持ちを考えてオブラートに包んだような優しく伝えると男性の印象もよいです。

 

 

人の悪口を言う

 

休憩中の雑談の中で、その場にいない人の悪口を言う女性がいます。

 

あなたは上司や部下の悪口、陰口を言っていませんか?

 

学校の友達の悪口を言っていませんか?

 

言いたくなる気持ちもわかるけど、せめて異性の前で言うのは控えましょう。

 

好きな男性の前で人の悪口を言わなくても、”あなたが悪口を言っていた”という事実は、友達経由で伝わっていきます。

 

どうしても嫌いな人の悪口を言ってストレスを発散させたい時は、仲の良い女友達の前だけにしましょう。

 

秘密の話ができる女友達ですね。

 

それなら「ここだけの話」で済ませると思いますから。^^;

 

 

決して「ごめんなさい」を言わない、謝らない

 

謝らない女性より素直に謝れる女性の方が、男性心理からすると印象がよいです。

 

あなたは周りの男性から「謝っている所や謝罪の言葉を聞いたことがない。」と思われていないでしょうか?

 

ちょっとしたことでも「ごめんなさい」を言える女性は、男性からも素直に自分の非を認められる人と思われ、好感度アップです。

 

プライドとかが邪魔して「ごめんなさい」を言えない女性も多いけれど、本当に自分が悪いと思った時は素直に謝りましょう。

 

そこを意地をはって、謝らないと性格の悪い女と思われてしまいます。

 

 

 

今回ご紹介した性格の悪い女と思われる態度は、どれも直接的に他人に迷惑をかけているわけではないので、自分では気がつきにくいと思います。

 

あなたも無意識にこのような態度をしていないか今後注意してみてください。

 

性格の悪い女と思われないように気をつけましょうね〜☆

性格が悪い女と思われる態度関連エントリー